<   2005年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

責任の譲り合い

Excite エキサイト : 社会ニュース
共同通信を含むメディアは捜査当局の見方を基に「アルカイダとの関連性」を報道したが、最初の逮捕容疑は起訴猶予、再逮捕容疑は罰金30万円だった。

なんというか、松本サリン事件以来、一向に進歩していないですね。

このような「不当捜査」やら「報道被害」が報じられると、だいたい、パターンは決まっています。
「報道機関」は、「捜査当局」の見方によって報道しただけだと言う。
「捜査当局」は、自分たちはそんなことは言っていない、という。
で、いつもまにかうやむやになり、結局、誰が悪いのかわからずに終わってしまう。

一見矛盾しているようだけれども、ここでいう「捜査当局の見方」というのも、実際には「発表」ではなく、オフレコも含む「情報」であったり、捜査担当者の「私見」であったり、仮に正式発表でも、「その可能性も検討している」というように、非常にあいまいな表現であったりするわけです。
その結果、「警察」は「正式発表していないから」、そして報道も「警察の見方に従っただけだから」と、双方、「うそ」ではないことを言っておしまいになる。ある意味、「共犯関係」に似た関係ができてしまっています。
「どっちも悪くない」というより、「どっちも悪い」というのが正しいと思うんですが、事が大きくなればまた責任の押し付け合いになるんでしょうね。
[PR]
by flight009 | 2005-03-27 11:07

いまさら?

うっかり社会人の救いの神!? 名刺の自動販売機 | Excite エキサイト
「名刺NAVI」はなんと、名刺の自動販売機。その場で画面の指示通りに必要な項目を埋めていくだけで、オリジナルの名刺がつくれるという。

・・・・・って、別にそんな「News」になるような「新しい」ネタなの?
自分は学生時代に似たような機械で名刺作ったことありますぜ。

少なくとも、5年ほど前に、「ドラえもん」デザインの名刺を作ったことがあるけど。ちゃんと、10枚、切れて出てきたし。
「このキャラクターとこの名刺の所持者は何の関係もありません」というような記載がちゃんとしてあって、なんだか納得してましたが。
[PR]
by flight009 | 2005-03-26 21:28 | マスコミに思うこと

リスナーとパーソナリティと放送局と...

Excite エキサイト : 芸能ニュース
ニッポン放送の番組に出演しているタモリ(59)と脚本家の倉本聡(70)市川森一(63)両氏が、同放送がライブドア傘下になった場合に降板を検討していることが分かった。

ものすごい盛り上がっていますが、最近は「降板」をほのめかすパーソナリティを批判する声が多いようです。

さて、どう捉えるべきなのか。

パーソナリティ側からすれば、「放送局はどこだっていい」というのが頭にあるのでしょう。自分が降板しても、別の放送局でまた番組を持てばいい、リスナーはそっちについてきてくれるさ、という。

では、リスナー側からすれば、どうでしょう。
新しい番組が別の局で始まるなら、別にいいや、と、思うのか、これをパーソナリティの裏切りと捉えるのか。

正直、自分はニッポン放送は聞いていません。だから、自分にはぜんぜん見当もつきません。

では、自分はNHKが好きなので、NHK第一放送が民営化された場合を想像してみましょうか。
民営化されたら、今までのNHKのような、派手さはなくてもすんごく素直な、毒舌はほとんどなくて代わりに問いかけるような、そんな番組はどんどん無くなってゆくかもしれません。(あ、よいしょー、よいしょ。)
冗談はともかく、もう聞きたくなくなるかもしれませんね。
パーソナリティも、どんどんNHKから離れてゆくのではないかと思います。そうなったら、自分は彼らを責めるだろうか、踏みとどまって戦え、と。
NHKに代われる放送局は無いでしょう。だから、彼らには逃げ道はありません。だから、たぶん、責めはしないでしょう。でも、同じような放送局がもしもほかにあったなら、そちらに移る人を、むしろ喝采で迎えるかもしれません。

ニッポン放送ではできるけど、他の放送局ではできないことがあるのか。
今のニッポン放送ではできるけど、ライブドア放送ではできないことがあるのか。

議論の焦点は、そこに当てるべきではないかと思います。

堀江社長の言うような、「ネットラジオでたくさん番組を作って、本放送との入れ替え戦をやる」みたいな発想は、支持する人もいるでしょうが、特に現在の製作サイドからは反発も強いでしょう。今のふつーの民放ラジオをはさんで、NHKラジオの対極にあるような発想ですね。NHKとTuneすることが多い自分は、絶対に聴かないような気がします。

反旗を翻すパーソナリティたちの真意はわかりませんが、私は、故ある反乱者もいるだろうと思っています。

(追記)
3/27の、Excite芸能ニュースより
アッコが堀江社長叱る「露骨で嫌」
堀江政権になった場合の自分の身の振り方については「(毎週)番組を聴いてくれる人がいるのは、だれが社長ということではない。社長が変わったから降ります、というのはちょっと違うのでは」と基本的に残留方針。しかし「でも番組のスタッフが全員変わるなら、アタシも考える。(堀江氏が)入ってきて『変わります』と言うなら、14年(同番組を)やってきたけどごめんなさいと言う可能性はある」と付け加えることも忘れなかった。さらに「この番組自体、なくなるかも。そうなったら、スタッフ全員でよそ行こう」と呼びかけるシーンも。

「スタッフ全員でよそ行こう」という台詞、自分が想像していたことに近いですね。
結局、スタッフが一番心配しているのは、これから自分たちが今までどおり制作を続けて行けるのか、ということであって、堀江社長の今までの言動が、彼らを怯えさせるに十分だったということ。いまさら翻しても、誰も信じないでしょうし。
アッコさんの言い方は人によってはムカッとくるかもしれないけれど、言っていること自体は示唆に富んでいると思うけどなぁ。
[PR]
by flight009 | 2005-03-26 00:13 | マスコミに思うこと

ほんとにくだらないことなんだけど....

Excite エキサイト : 社会ニュース
 大規模な国際博覧会としては今世紀初、国内開催では大阪万博以来、35年ぶりとなる愛知万博(愛・地球博)が25日午前9時15分、開幕した。会場のゲートでは、万博協会の豊田章一郎会長らが、待ちわびていた来場者を出迎えた。協会によると、開門時には4つあるゲートに計約9000人が列をつくっていた。

ほんっとにくだらないことなんだけど、気になること。

みんな、「大阪万博以来35年ぶり」って言ってるんだけど、「科学万博つくば’85」は、「大規模な国際博覧会」に入らないのかなぁ.....

そのへんのこと御存知の方おられませんか?
[PR]
by flight009 | 2005-03-25 22:25 | マスコミに思うこと

がんばれ!リニモ!愛・地球博!

わたくし、博覧会が大好きでございます。
昔っから、博物館が大好きでしたが、博覧会はその20倍、飯より好きでございます。

今の自分があるのは、科学万博つくば’85のおかげといって過言ではありません。自分は当時中学生、覚えているだけでも、5~6回は行きましたか。弟と友人と4人、上野発朝6時の普通列車で土浦からタクシーで、漫画持参で入場待ち。オープンと同時にダッシュして、あぁ、少年の日の思い出よ。

ですので、地球博、注目せずにおられましょうや。
#とーぜん、世界都市博を中止にした青島幸男はだいっきらいでございます。(笑)

逆に、あんまり冷静にコメントする自信はありませんが、できるだけ抑えてまいります。(笑)

で、本題ですが、

Excite エキサイト : 社会ニュース
 愛・地球博(愛知万博)の内覧会2日目の19日、会場への主要アクセス交通「東部丘陵線」(リニモ)の始発駅となる藤が丘、万博八草の両駅には早朝から人があふれた。午前9時過ぎには、藤が丘、芸大通両駅で乗り過ぎによる重量オーバーでリニモが一時、動かなくなるトラブルも発生。藤が丘駅では最大90分待ちの長い行列ができた。
Excite エキサイト : 社会ニュース
 愛知万博(愛・地球博)の内覧会2日目となった19日、万博会場駅に向かう磁気浮上式リニアモーターカー「リニモ」と名古屋市営地下鉄が連絡する「藤が丘駅」(名古屋市)は、朝から大混雑となった。券売機の前に最大で1時間半以上の行列ができるなど、心配された交通アクセス問題が早くも露呈した格好だ。

さて、何か起こるだろうとは思っておりましたが、早速。

ただ、これはリニモが人気ありすぎた、ということだと思います。
と、申しますのは、
行ってきました 愛・地球博 内覧会 !! ユーモアを理解できない人は御遠慮ください!! by Tomozo氏
こちらの記事にこんな記載があります。
リニモは前々の予想どおり大混雑。
リニモに乗りたいのなら、万博終了後に乗ることをお勧めする。
駐車場利用はほどほどで快適でした。
シャトルバスも、ガラガラ。
ただ、帰宅時(17時30分ごろ)はグリーンロードが渋滞のため少し20分ほどかかる(通常時は5分)

※下線は筆者・改行位置変更しました。

確かに、前評判があんまりにすごくてこんな結果になってしまいましたが、何とか工夫して切り抜けてほしいものです。(私も、混雑緩和のためにリニモは遠慮しませう。)

都市博が中止になったお台場も、いまやあんなに発展してしまいました。都市博中止を訴えていた人たちは、予想を裏切るあの状況をどう見ているんでしょう。
改善点はまだまだ出てくるでしょうが、がんばってほしい「愛・地球博」、一部のネガティブキャンペーンなんか気にしないで、ね。
[PR]
by flight009 | 2005-03-19 21:57 | 科学技術について思うこと

ごあいさつ

こんにちは、フライト009です。(はじめて名前を和文で書きました。笑)

いまさらですが、皆様に御挨拶申し上げたく、キーボードに向かっております。

フライト009というのは、ちょっと思い出のある某航空会社の009便にちなんでつけました。
(009にもちゃんと意味があるので、勝手に取らないでくださいね。)

なんとなくはじめたウェブログですが、まだ勝手もわからず、試行錯誤です。
それでも、ときどきコメントも頂き、常連さんらしい方も数名、ありがたいことでございます。

なにせ、最初にページを作るときに「halfserious」の、sを入力し忘れるようなおっちょこちょいです。
この国に住む日本人のうちのたった一人、地球に住む多くの地球人のうちでたった一人、そしてさらにたくさんいるはずの宇宙人のうちのたった一人です。
そして、過去から未来へ流れる、有史以来でも数千年、誕生以来なら100万年くらいの人類の歴史の中で、まだわかりませんが、たぶん、たった80年くらいに居合わせた、ほんの小さないのちです。

それでも、「たった一人」なんだから、自分だけにしかできないことがきっとあるんだと信じているひとりです。
それを模索したくて始めたウェブログです。お付き合いいただいている皆様には、心から感謝申し上げます。

まだ、これからどんな感じになるのかはわかりませんが、まだしばらくは続けたいと思います。
御意見、御指導、苦情などなど、なんでもお寄せいただければ幸いです。

今後ともよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by flight009 | 2005-03-19 21:28 | ブログについて思うこと

ぐっと!

Excite エキサイト : 社会ニュース
青森県東通(ひがし・どおり)村の「21世紀教育デザイン検討委員会」(越善靖夫村長の諮問機関)は小学校入学を1年前倒しし、小中学校を「6・4制」とする教育改革プランをまとめた。学力向上や村の活性化が目的。小学校の就学年齢は学校教育法で満6歳以上と決まっており、文部科学省は「現行法では無理」とみるが、内閣官房・構造改革特区推進室は「敷地内に幼稚園を設けて、入学前から小1の内容を指導するなど、弾力的な運用で可能かもしれない」と話している。

私は、いいアイデアだと思います。
学校5日制になって、どうかんがえても学習時間が減っているのに、今までと同じ学力を維持するなんてそもそも無理。かといって、いまさら土曜に学校行かせられますか。
夏休みを削るとか、平日の授業時間を増やすとかいろいろ言ってますけど、根本的な解決策を考えるならこれくらいのことせんと。

いっそ全国的に導入しましょうよ。

(追記)参考:愚生が以前書いた記事です。
学力低下-ダレが悪いのかと聞かれたら
[PR]
by flight009 | 2005-03-18 21:07 | 教育について思うこと

どーせ....

Excite エキサイト : 社会ニュース「駐車違反、即取り締まり 警察庁、改正道交法で」
 現在は放置車両のタイヤ付近にチョークで印を付け、一定時間がたった後に違反の確認標章を取り付けている。しかし短時間駐車を繰り返し、取り締まりを逃れる悪質ドライバーも少なくない。また、委託された民間の駐車監視員が個人的なその時々の判断で標章を取り付けることを防ぐ狙いもある。


自分、駐車違反はしない主義です。

だもんで、毎月時間貸しの駐車場には平均3,4千円くらい払ってましょうかね。嫁さんの実家に行っては、歩いて20分はかかる駅前の駐車場に停めてます。そうしていると、駐車違反をしている車には、蹴りを入れたくなってきます。

でも、今回の警察の措置にはかなり疑問があります。

本気なら、それもよし。すなわち、「すべての道路で」「すべての時間で」「すべての車両」を取り締まりの対象にするのなら、という意味です。日本全国津々浦々、どこでも同じように取り締まる気があるのなら、それもまたよいでしょう。

現実問題として、駐車違反は道により取締りの緩急があることは周知の事実です。それが、駐車違反の危険度とか、緊急車両の通行に支障が出るとか、テロ対策上必要とか、納得できる理由があればまだいいんですが、これらはどうもあいまいです。

自分の実家の近くでは、有名な「大通り」があります。最近、マンションが建つのが、その通りの景観を破壊するからという理由で、裁判沙汰になっていることで有名な通りです。
この大通りは、両側で4車線+自転車道2車線の通りですが、駅の近くでは駐車違反の山になっていて、事実上2車線になっています。当然、渋滞は日常化しており、駐車違反の車が邪魔で、左折も困難な状態で、自転車道を走る自転車が見難くて困ることもあります。
で、この通りから一本入ると、ちゃんと駐車場があります。一時間200円、駅のすぐ近くとしては破格の安さです。駐車違反をすり抜けてこの駐車場に行っても、満車だったことは数えるほどでした。待っても10分くらいでしたかね。

でも、自分が住んでいたころは、駐車違反の取り締まりはあまり見ませんでした。(正確には、私は見たことがない。)聞いた話ですが、その通りの商店街や、それを利用する住民が、「困る」ので取り締まりに反対しているとも聞きました。

自分の実家の前に車が止まっていて、出庫できない状態になりました。おまわりさんがいたので、父と私が文句を言うと、「他のところ(駐車場の出入口)に止まっていたのが支障になるのでここに移動した」といいます。
変な話ですが、おまわりさんが駐車違反のところにその車を停めたのです。ちなみに、もともと停めていたところは私有地なので、この車は駐車違反には問われないそうです。
自分が出られないからと文句を言うと、「法律ではこれ以上の距離を移動させられない」ということです。で、運転手を探して移動させようというのですが、これがまた、しこたまきこしめしたのが帰ってきて、運転席に乗り込むのをこのおまわりさんが止めないんですね。
文句を言うとやっと注意して、奥さんが来て動かしました。それまで小一時間はかかったでしょうか。

交通取り締まりというものには、私は非常に不信感を持っています。

実際、ほんとーに駐車場が足らなくて駐車違反が出ているようなところで厳重に取り締まるなら、先の実家の近くのようなところはどうして取り締まってくれないのやら。

取締りを厳重にするとしても、たとえば、駐車違反を取り締まったら、その罰金を駐車場の建設に充てるとか、いろいろと策もあろうと思います。私は、警察にはもっと考え直してもらいたいです。
[PR]
by flight009 | 2005-03-17 22:32 | 治安と安全について思うこと

逆手にとってこんな対策はいかが

Excite エキサイト : 社会ニュース

 UFJ銀行は15日、同行の顧客らにメールを送り付け、個人情報を盗み取ろうとする「フィッシング詐欺」とみられる事案が起きたと発表した。盗まれた情報を使っての金銭的な被害は確認されていないが、同行は注意を呼び掛けている。


当方にもきました。文面は下記の通り。

UFJ銀行ご利用のお客様へ

UFJ銀行のご利用ありがとうございます。
このお知らせは、UFJ銀行をご利用のお客様に発送しております。

この度、UFJ銀行のセキュリティーの向上に伴いまして、
オンライン上でのご本人確認が必要となります。

この手続きを怠ると今後のオンライン上での操作に支障をきたす恐れがありますので、一刻も素早いお手続きをお願いします。

あと、URLなどがずらずらと。

で、御存知と思いますが、HTMLのメールを悪用して、文面上は、
https://www.ufjbank.co.jp/ib/login/index.html
と、いかにもUFJ銀行らしいURLにアクセスするように見せかけていますが、実際にはまったく違うサイトにアクセスするようになっています。

セキュリティ対策の一つとしては、そもそもHTMLのメールは、表示する前に警告する位してもいいのかもしれません。
# 当方、HTMLでないと読めないメールは、スパムかフィッシングかしか受信したことありませんし。

で、こんなサイトが現れたとき、銀行や警察はどう対応しているのでしょう。

警察は、まだ被害が出ていないし、対応しているか、できるのかどうかわかりません。
銀行も、この間の偽造キャッシュカード問題の対応を見る限り、これといった対策はしないんでしょうね。せいぜい、Webページで注意喚起して、騙し取られたお客が悪い、と。

ですので、実際にやってくれるとは思えないですが、このような輩を捕らえるための策をひとつ。
名づけて、「釣るなら釣り返せ」作戦。

フィッシングのメールが発見された場合、銀行がダミーの口座を用意し、この口座の「個人情報」を入力します。

おそらく、犯人は入力された個人情報をつかって、オンラインバンキングやなんかで「行動」にでるでしょう。そこを待ち構えて御用!と。

まぁ、犯人も偽装口座とか使ってばれないようにしたりしてるんでしょうが、銀行も「プロ」なら、こういう輩になにか策の一つも考えてみてほしいもんです。
[PR]
by flight009 | 2005-03-16 06:08 | 科学技術について思うこと

これこそ圧力

以前、「人の振り見て....」というタイトルで、「NHK受信料支払い停止運動の会」という会の活動について意見しました。その続報らしい記事を見つけましたので、もう一度意見を申したいと思います。

受信料支払い停止の会の集会に出席しました日刊マサガタ by masagata2004

自分が先の記事で書いたとおり、「放送法」は、「政治家の」放送への干渉を禁じているのではありません。法に定めのない限り、「何人からも」干渉されないことが明記されています。
したがって、「市民団体なら」放送の内容について干渉することが許されているわけでもありません。それなのに、特定の番組の放送を要求し、そのために「受信料支払い停止」という実力を行使しようとする団体があります。

「NHK受信料支払い停止運動の会」
こちらの団体の要求は次の2点です。
1.政治家に番組内容を事前に通知・説明をすることを「通常の業務」とした見解を撤回すること。そして、これを実効あるものとするために、外部のいかなる団体・人物であれ、また、いかなる形であれ、放送内容を事前に通知・説明する行為を禁じる旨の規定を「NHK倫理・行動憲章」に明記すること。
2.2001年1月30日の番組「問われる戦時性暴力」を地上波で再放送すること。そして、視聴者らが比較検討できるように、同番組の削除・改変前の内容も地上波で放送すること。

そして、これを実現するまでは視聴者に受信料の支払停止を呼びかけるとしています。

1.は、文面どおりに解釈すれば、視聴者に番組内容を予告することさえできなくなる要求です。飲めるものでもないと思いますが、これはおいておきます。

2.ですが、これは、どう考えてもNHKに対する「圧力」です。

NHKに対して、視聴者であれば誰でも意見することができます。再放送を求めるのも結構でしょう。ですが、受信料をたてに放送を迫るとは、政治家が、「番組を放送しなければ予算を削るぞ」と、脅すこととどう違うというのでしょう。

これでは、彼らにはあの政治家たちを批判する資格などないでしょう。

受信料制度は、特定のスポンサーや、政府、政治団体やその他いかなる団体からも、影響を受けずに番組を制作できるようにするための制度です。それは、「いかなる団体」でもです。
その制度自身、今大きな壁に当たっていることは確かです。ですが、一部の団体が、「要求」と引き換えに支払いの停止を呼びかけて良いというのなら、それこそ「報道の自由」はどこに行くのでしょう。
こんな行為がまかり通れば、NHKは批判を受けかねない企画は一切立てられなくなるでしょうし、それこそ公平性を担保する手段はなくなります。

こんな活動は一刻も早くやめてほしいと思います。
[PR]
by flight009 | 2005-03-15 23:42 | マスコミに思うこと